休日でも麻雀 | 麻雀卓業者はっしん課長のブログ

麻雀卓業者はっしん課長のブログ

全自動麻雀卓が欲しい→設置にはどの位の広さが必要なの?

December 17, 2016

どうも!はっしん課長こと橋本です。

最近、全自動麻雀卓も一昔前に比べて値段が安くなってきたこともあって、個人宅にも納めるケースが増えてきました。

自分の家に全自動麻雀卓があるなんて素敵ですよね。

 

image25

 

Avatar image
はっしん課長
僕の家にも広ければ欲しいなぁ・・・

家に置けたら本当に最高なんですけど、この全自動麻雀卓、設置するにはどのくらいの広さが必要なのか知っていますか?

全自動麻雀卓の大きさってどのくらいなの?

 

スペースを知るにはまず、全自動麻雀卓の大きさから見てみましょう。

全自動麻雀卓の大きさは機種ごとに異なりますが、アモスノア、センチュリー系が小型な部類に入ります。

小型全自動麻雀卓

 

image1116

 

寸法が73cm四方となっております。

㎡に換算すると、約0.53㎡となります。(73×73=5,329)

これは畳1畳に収まるサイズです。(江戸間:880mm×1760mm)

大型全自動麻雀卓

最もワイドな麻雀卓は中国製のタイプか、アルティマ、イーガーなどが当てはまります。

 

image256

 

こちらは寸法が92cm四方となっております。

㎡に換算すると、約0.85㎡になります。(93×93=8,464)

こちらは畳からややはみ出るといった感じですね。

全自動麻雀卓の大きさ平均値

小型大型の中央値はどのくらいなのか計算してみましょう。

 

 

73+92÷2=82.5cm

82.5×82.5=6806

約0.68㎡必要

 

全自動麻雀卓はほとんどの場合、畳1畳にぎりぎり収まるサイズということになります。

 

麻雀専用イスに人が座った時に必要な広さ

 

あとは人がイスに座ったときにどのくらいの広さが必要なのかというところがポイントですよね。

 

a0-508

 

麻雀専用イスもサイズは大小色々ありますが、出幅が大体65cm前後となります。

これに人が座って麻雀をすると、約65cm+10cmとなります。

全自動麻雀卓を置くのに必要な広さは?

 

それではサイズを計算してみましょう。

全自動麻雀卓のサイズが約82.5cm、イス+人で約75cmとなります。

イメージはこんな感じです。

 

image259

 

 

82.5+75+75=232.5cm

232.5×232.5=54,056

約5.4㎡必要

畳4畳分の広さが必要

 

結果はこうなりました!

最低232.5cm四方の空間があれば設置可能ということになります。

実際は人が出入りしたりするので、できれば240cm四方あれば理想かなと思います。

設置をご検討の方は是非参考にしてみてください!

 

次のページは→ちょっと待って!全自動麻雀卓アモスレックスを買う際に必ずチェックしたいこと

ブログ運営者について

はっしん課長
麻雀商社のささき商事で働く橋本といいます。

小学生の時に麻雀を覚えてからその楽しさに衝撃を受けたことがきっかけで、麻雀業界へ就職しました。

今は陰ながらマージャンの素晴らしさを世の中に広めるべく日々楽しく仕事してます。

麻雀関連のご相談は何でもお受けしますのでどうぞ♪

→もっと詳しいプロフィール

コメントどしどしください!

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

麻雀用品いろいろ取り揃えてます!

僕の勤めている会社です。

開店相談、修理、レンタル、加工など麻雀のことなら何でもご相談ください!

僕宛に直接相談ももちろんOKです!
麻雀用品いろいろ取り揃えてます!