休日でも麻雀 | 麻雀卓業者はっしん課長のブログ

麻雀卓業者はっしん課長のブログ

中古の全自動麻雀卓を買うときの4つのチェックポイント【必見】

May 2, 2018

どうも!はっしん課長です。

全自動麻雀卓って新品で買おうと思うと結構高いですよね・・・。

特に点数表示付の卓が欲しい場合は高いので、中古の全自動麻雀卓を探す人もいると思います。

そこで今日は中古全自動麻雀卓を買うときにチェックしたいことを書きますのでご参考までにどうぞ。

image745

中古の全自動麻雀卓を買うときにチェックしたいこと

 

ちなみに中古全自動麻雀卓を買うとすれば何を一番重視しますか??

価格・故障率・アフターケア(販売元)・年式・性能・仕上がり・保証の有無

多くの人がまずは価格を気にすると思うんですけど、それ以外でも重要なポイントって結構あります。

僕が思うにこれは重要なポイントだろうなということを順番にご紹介していきたいと思います。

 

Avatar image
はっしん課長
中古品でも決して安くはない買い物、失敗しないようにしましょう

修理が可能かどうか

 

まずはこれ。

修理が出来るかどうかですね。

中古全自動麻雀卓って古い物では30年くらい前の物でも平気で流通してたりします。

さすがにそのくらい古くなってくると、元々作っていたメーカーが撤退している可能性が大です。

20年くらい前の物でも怪しいですね。

そうすると部品がもう手に入らないんですよ。

なので最悪故障のケースによっては修理不可となってしまいます・・・。

いくらお得に安く手に入れたとしても、壊れて直せなかったらそれでおしまいなので要注意。

サポートが直接受けられるかどうか

 

万が一の歳に相談できる業者がいると安心できます。

ご自身で麻雀卓をいじる自信が無い人は、来てくれる範囲内に業者がいるかどうか調べておくことをお勧めします。

ある程度いじれる人もどうしようもないときに頼れる先があるといいでしょう。

後述しますが、輸送修理でのサポートが利用できる場合はそちらを利用するのも有りです。

地方部だとなかなか業者もいない場合があると思いますので。

輸送可能かどうか

 

最近配送の制度も厳しくなったので知らない人もまだいるかと思いますが、全自動麻雀卓は機種によっては宅配便で送れないケースがあります。

宅配便の取り扱いでは麻雀卓が割れたり、壊れてしまうケースが出てましたので現在制限されています。

現状送れるのは厳重な梱包、重量制限をクリアしている麻雀卓のみとなっておりますので、輸送修理を検討する場合は輸送可能な全自動麻雀卓を選ぶことをお勧めします。

 

麻雀卓の状態を見極める

 

修理のことを書いていきましたが、そもそも故障が起こりにくい麻雀卓が手に入れるのが一番。

後々のコストも掛からないので、初期投資よりもその後の事も考えて購入を検討するのがベストです。

故障が起こりにくいかどうかを見極めるポイントは以下の通りです。

しっかりと整備されているか

購入先にもよると思いますが、整備がされているかどうかは大きなポイントです。

未整備品はやはりどうしても故障が出やすいんですよね。

1世代前のアモスアルティマとかMJ JAPANとかでも整備していなければ細かい故障が出ますからね。

あと「整備済み」と言っていてもどこまでやっているかは販売元によってかなり違うと思うので気になるようなら問い合わせてみるのがベストですね。

 

Avatar image
はっしん課長
整備済みの卓をいざ見てみると手抜きしてるのも結構ありました

使用状況は??

これも大切。

麻雀店で使っていたのか、個人で使っていたのか。

どのくらいの頻度で使っていたのか。

年式は??新品で購入した物か??

 

Avatar image
はっしん課長
やっぱり使用感が少ない麻雀卓ほど長持ちします

良い機種かどうか

これはちょっと全自動麻雀卓に詳しくないと分からないかもしれないですが、麻雀卓は機種によって構造が違います。

それぞれ特徴があるんですが、なるべくシンプルな構造の麻雀卓を選んだほうが良いでしょう。

その方が故障しても自力で直せる確率がUPします。

まとめ

 

やっぱり気にしなくてはいけないのが故障が起こった時のことですかね。

すごく安く手に入るのであれば使い捨ての感覚も有りかもしれませんが、長持ちするのに超したことはありません。

最悪捨てなきゃいけなくなったら処分代が掛かるケースもありますしね。

中古の全自動麻雀卓も妥協せず、是非満足のいく物を手に入れてください。

最後にちょっとだけ自社の宣伝を入れておきますw

 

Screenshot麻雀卓のささきのこだわり中古麻雀卓の販売ページ
「ここまでやるか??」細かい部品まで一つ一つ交換し、少しでも新品に近い状態に戻すよう努力をしています。保証有、サポート体制も万全です

 

それでは!!

次のページは→中国製の全自動麻雀卓が手に入ったので完全に分解して丸裸にしてみた

ブログ運営者について

はっしん課長
麻雀商社のささき商事で働く橋本といいます。

小学生の時に麻雀を覚えてからその楽しさに衝撃を受けたことがきっかけで、麻雀業界へ就職しました。

今は陰ながらマージャンの素晴らしさを世の中に広めるべく日々楽しく仕事してます。

麻雀関連のご相談は何でもお受けしますのでどうぞ♪

→もっと詳しいプロフィール

コメントどしどしください!

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

麻雀用品いろいろ取り揃えてます!

僕の勤めている会社です。

開店相談、修理、レンタル、加工など麻雀のことなら何でもご相談ください!

僕宛に直接相談ももちろんOKです!
麻雀用品いろいろ取り揃えてます!