休日でも麻雀 | 麻雀卓業者はっしん課長のブログ

麻雀卓業者はっしん課長のブログ

牌の色を塗り変える手順を公開!オリジナル麻雀牌を作ってみた

October 5, 2016

初めましての方も、お世話になっている皆様も、どうも!

麻雀商社で働く橋本こと、はっしん課長です。

 

最近、赤5ならぬ金5牌とか青5牌とかが入っているお店が結構ありますよね。

個人の人でも色を変えてみたい!なんて思う人もいると思います。

ちなみにこれってどうしているのかというと、1つ1つ手作業で色を塗り直しているんです。

これ、どんな風にやっているのか気になりませんか?

今回は実際に牌の色塗りをやってみましたので紹介していきたいと思います!

麻雀牌の色を実際に変えてみた

 

それじゃあ、早速開始しましょう!

 


用意するもの

  • 脱色剤
  • カラー材

20161004_174035-800x450

 

カラーは種類がある限り何でもいけます。

今回はなるべくカラフルな感じの牌を作っていきたいと思います。

使う牌はこれ。

image111

これを使ってかっこいい感じに仕上げていきたいと思います!

脱色する

 

まずは、元々の牌の色を抜いていきます。

image98

脱色剤をぺたぺた。

 

・・・待つこと数分

 

image99

色の部分がだいぶジュクジュクしてきました。

この状態になったら、一度洗い流します。

image100

ブラシで容赦なくごしごし落とします。

落ちろ~落ちろ~

洗浄後・・・

 

image101

はい。結構落ちました。

でもまだ結構隅の方に色が残ってます。

これ牌によってなんですけど、なかなか1回ではキレイに落ちないんですよね。

このままだと、色を塗っても仕上がりが汚くなってしまいますので、もう一度脱色剤を塗って洗います。

色を落とす作業で大体30分くらいかかるかもしれません。

image102

細かい部分は千枚通しを使って、色を取っていきます。

カッターだと傷つけてしまうので、千枚通し推奨です。

 

大五郎 千枚通し
大五郎
売り上げランキング: 6,091

 

2回目脱色後の仕上がりがこれ。

image103

キレイに脱色できました。

色を塗る

 

色が無事に取れたらいよいよ色を塗っていくんですが、今回はカラフル牌を作るのでちょっとした細工をします。

image104

じゃーん。

こうしておけば、ほかの場所に別の色がついてしまうのを防げるっていうわけです。

それじゃ、色を入れていきましょう。

配色はセンスが問われそうですが、とりあえずやっちゃいましょう。

image105

ぬりぬーり。

image106

丁寧に塗ってます。

今回は1個ずつ別々の色を塗っていきたいと思いますので、こんな作業のループを何回もやります。

1ヵ所塗る→筆を洗う→乾かす→はみ出た部分を拭きとる→テープを貼り直す

 

・・・正直なかなか骨が折れます。

ちなみに単色だったら、テーピングも必要なく一回の作業で終わります。

image107

image108

色を塗っては、テーピングして、拭いて・・・

色を塗っては、テーピングして、拭いて・・・

作業を続けること1時間・・・

image109

ちーん。

疲れました笑

 

しかし!やり始めたからにはしっかりと完成させなくては!

なんで9なんか選んでしまったんだろうと思いながらも再度作業開始!

image113

貼って、塗って、拭いて、ちーんをひたすら繰り返します。

そしてついに!!!

完成!!!

image110

疲れたあ!

1時間半かけて作った力作がこれです!

 

どどん!
20161004_194852-800x450

カラフルな牌の誕生です!

いかがでしょうか??

すごいポップな感じになってません!?

家族麻雀とか健康マージャンとかでこの牌を使うとなかなか雰囲気も明るくなりますよぉ!

ちなみに九萬はこんな感じにしてみました。

image117

グラデーション!みたいな。

 

いやー、塗り替えって結構大変ですけど面白いですね!

自分でチャレンジするのもよし、僕らに任せてくれるもよしです。

ちなみに塗り替えの価格は単色400円~となっております。

ポッチ穴あけ加工なんかもやってます。

キレイに仕上げますので是非ご相談ください♪

 

ブログ運営者について

はっしん課長
麻雀商社のささき商事で働く橋本といいます。

小学生の時に麻雀を覚えてからその楽しさに衝撃を受けたことがきっかけで、麻雀業界へ就職しました。

今は陰ながらマージャンの素晴らしさを世の中に広めるべく日々楽しく仕事してます。

麻雀関連のご相談は何でもお受けしますのでどうぞ♪

→もっと詳しいプロフィール

コメントありがとうございます

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 脱色剤とカラー剤は何を使われているんですか?

    • aki様
      コメントありがとうございます!!
      それは・・・企業秘密です!笑

      すみません。具体的な商品名は伏せますけど、
      脱色剤ははくり剤です。
      カラー剤は水性の塗料です。

      ホームセンターとかでも手に入るものです^^

  2. ピンズの内側のカラーを黒の部分を青に変更したいのですが費用はどれくらいかかりますか?

    • keisukeさま

      ピンズの赤い部分はそのままでその周囲だけっていうことですかね??
      もしそうだとすると、作業が結構細かくなりますので、1ヶ1,500円で承ります。

  3. 石かガラス質のような真っ黒な牌をもっているのですが、変色してしまっているものがあり、色を真っ黒で統一したいと考えています。
    全ての牌の裏側と横側(模様側以外全て)を黒で塗装することは可能でしょうか?

    • たろう様

      ご返信遅くなりましてすみません。
      彫りがない部分を塗装するとなれば、当記事で行っている塗料を使うと、簡単にはがれてしまう恐れがありそうです。
      やるとすればスプレーで塗装して、上からプロテクトスプレーで更に塗るとはがれにくくなるかもしれません。
      いずれにしてもやったことがないのでうまくいくかどうか微妙です(^_^;

コメントどしどしください!

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

麻雀用品いろいろ取り揃えてます!

僕の勤めている会社です。

開店相談、修理、レンタル、加工など麻雀のことなら何でもご相談ください!

僕宛に直接相談ももちろんOKです!
麻雀用品いろいろ取り揃えてます!