休日でも麻雀 | 麻雀卓業者はっしん課長のブログ

麻雀卓業者はっしん課長のブログ

せっかくの年末年始に全自動麻雀卓がトラブルで使えない!!緊急時の対処法4選

December 30, 2016

今年ももう終わりですね!

どうも!はっしん課長こと橋本です。

今年の営業も本日12月30日の午前11時をもちまして終了となりました。

お世話になった皆様、誠にありがとうございました。

年明けは1月5日より順次対応いたしますので何卒よろしくお願いいたします。

それでは良いお年を~!!

 

・・・ってこの間に全自動麻雀卓が壊れたらどうしてくれんねんっ!!

って話ですよね。

大変申し訳ありませんが、お休み中は対応ができませんので故障した際はご観念を・・・

ということになってしまうんですが、実は全自動麻雀卓の故障の多くは自力で直せます。

ということで、今回は2016年最後に全自動麻雀卓が壊れてしまったときにやってみることを書き記しておきたいと思います。

 

Avatar image
はっしん課長
万が一の際はお試しください

全自動麻雀卓故障!対処法

 

年末年始、家族団らん、友人たちと麻雀する機会が最も多くなる時期だと思います。

それじゃあやるかっ!!と意気揚々と電源ボタンをオン!!

しかし!!

あれ??起動しないぞ・・・

・・・なんて事も無きにしもあらずですよね。

こんなときにどうすればいいのかを知っておきましょう!!

電源が入らない ケース1

 

はい、電源を入れてもウンともスンとも言わない、動かない時の対処法です。

この場合、チェックするべきポイントはこれです。

 

 

  • 天板がしっかりと閉じているか
  • 麻雀卓側のコンセントの接続が抜けていないか
  • 麻雀卓の中に牌が残っていないかどうか

 

まずはこの3点を順番にチェックです。

天板が少しでも開いていると麻雀卓は動かない仕組みになっていますので、要チェック。

あとはコンセントですね。

そして機種にもよりますが、牌が麻雀卓の中に残っていると即トラブルになってしまう場合がありますので、一度卓内にある牌を全て取り除いてください。

最後は電源の入れなおし、もしくはリセットボタンを押してお試しください。

 

いつまで経ってもセット完了にならない ケース2

 

ウイーンウイーン・・・いつまで経ってもセット完了せずにトラブルとなってしまう場合の対処法。

この場合のチェックするべきポイントはこれです。

 

 

  • 牌が汚れていないか
  • 卓内が湿っていないか
  • 油が切れていないか
  • どこかで牌がつまっていないかどうか

 

この場合、よくあるのが汚れなどの環境の問題。

まずは牌をよくお掃除しましょう。

汚れてたり、湿ってたりすると牌が残ってしまう原因になります。

水でガシャガシャ洗うのはよくありません。しっかり1面ずつ固く絞ったタオルで拭きましょう。

拭いた後は湿り気を取るために必ず乾いたタオルで拭き取ることも忘れずに。

牌を掃除すると牌に愛されて麻雀の神様もほほえんでくれるかもしれませんよ。

ちなみに牌を一段ときれいにして長持ちさせる魔法のアイテムがコチラです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 牌専用洗剤 雀フレッシュ
価格:864円(税込、送料別) (2016/10/8時点)

 

何気に好評いただいている商品です。

使ってみたら、あら不思議!あなたの牌がすべすべつやつや、とっても長持ちします( ̄▽ ̄)ノ宣伝♪宣伝♪

 

あとはですね、麻雀卓の中が湿っているケースもあります。

例えばこの冬に麻雀卓が普段は使わない物置とかの寒い場所にあったとします。

冷え切った麻雀卓は急に暖かいところに移動すると、温度差で湿ります。

これが原因で牌を掃除してもセットできないという症状が出る場合があります。

そのときはどうすればいいのかというとですね・・・

これを使ってください。

 

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア ピンク EH-NA97-P
パナソニック(Panasonic) (2015-08-21)
売り上げランキング: 248

そう、どの家庭でもあるドライヤーです。

これは僕が普段使っているナノケアという髪がサラサラになるドライヤーなんですけど、どんなタイプでもOKです。

 

Avatar image
はっしん課長
試しに牌に当ててみたらすごくサラサラなりました笑

卓内をドライヤーの温風で乾かすことで湿り気も取れて麻雀卓の環境はとても良くなります。

実はこれはトラブルが出ていなくても麻雀卓を使う前にやってもらいたいんですよね。

 

Avatar image
はっしん課長
そうすることであらゆるトラブルのリスクを回避できるんですよ

あとは、油が切れていないかどうかもチェックポイント。

でも油が切れているかどうかってなかなか判断しにくいと思います。

機種によって油を差す場所も違いますし、そもそも油を必要としないメンテナンスフリーの機種もあります。

だから結構難しいんですけど、油関係のトラブルでよくあるのがアモスギャバン、アモスモンスター、アモスコング、アモスマーテル、アモスプレジャーです。

この機種は磁石で牌をつり上げて運んでいくんですけど、大きなチェーンで動いています。

このチェーンは油が切れていたり、寒かったりすると動きがとても悪くなります。

チェーンを触ってみてジャムのように油がベタベタになっていたら、油を塗り込んでください。

 

クレ:5-56 ペンタイプ
クレ
売り上げランキング: 103,676

 

使うのはコレです。

5-56のペンタイプ。スプレー式は飛び散るのでNGです。

このペンタイプならチェーンだけピンポイントに油がさせます。

 

あとは寒さのせいでチェーンがキンキンに冷えてやがるッ!!状態になったりします。

df7777baf340f36b1157fb79ba92558443ba0fce1380129283引用:賭博黙示録カイジ

 

そうなるとやっぱり動きが悪くなったりしますので、そのときはドライヤーを使って温めてください。

 

ここまでやっても駄目な場合は、どこかに牌が詰まっていてそれが妨げになっている可能性があります。

一度牌を全て取り出してリトライしてみてください。

 

念のためですけど、絶対にやってはいけない事を紹介しておきます。

それはシッカロールを巻くことです。

これをやってしまうと、牌の字体は真っ白、卓内にある粉のせいでトラブルになるケースもあります。

お気をつけください。

 

Avatar image
はっしん課長
シッカロールを取り除くのが凄い大変なんです・・・

ガチャッ!牌がひっかかる ケース3

 

これが一番よくある故障ですよね。

一カ所だけがひっかかったり、牌が昇ってくるときにぶつかってしまったりと、ひっかかるケースは様々あります。

原因も沢山あって難しいところなんですが、やれることはこれです。

 

 

  • 牌を掃除する
  • 卓内をドライヤーで乾かす
  • 油をさす
  • 引っかかる部分をちょっとだけいじってみる
  • 麻雀マットがはみ出ていたらカットする

 

やっぱり牌が残ってしまうケースと同じく環境を整えることが大切なんですね。

油を差すのはむやみにやってしまうと逆に壊れてしまうこともありますので慎重に行ってくださいね。

もしも引っかかっている部分が分かる場合はその部分をなんとなくいじってみましょう。

たまたまうまく動くようになるケースもあります。

分解は知識が無い場合はなるべく避けてくださいね。

そして、牌が昇ってくるときに引っかかる場合は、マットがはみ出ていることが原因になることがあります。

麻雀マットって伸びるんですよね。

なので天板を上げて、裏から見てはみ出ているようだったら、マットをカットしてみてください。

点数が狂う ケース4

 

最後に点棒です。

点棒を正確に読み取らないという状態になってしまった場合はどうしたらいいのでしょうか。

やるべきことはこれです。

 

 

  • 点棒を拭く
  • 接点を拭く
  • リセットする(テンリーダーなど)

 

点数表示枠にはセンチュリーシリーズのように接点で計測するタイプと、テンリーダーのように重さで計測するタイプがあります。

アルティマのように電波のタイプもありますが、これは狂うことが少ないので今回は省略します。

接点タイプの場合は、点棒や接地面の汚れが大きく関係しますので、この部分を磨いてください。

テンリーダーの場合はリセットをしてみると治るケースもあります。

年末年始は楽しい麻雀ライフをお過ごしください

 

以上が基本的な対処法になります。

万が一の時はお試しいただいて、年末年始は快適に麻雀が楽しめるといいですね!

それでは2017年も私はっしん課長共々よろしくお願いいたします!

 

Avatar image
はっしん課長
もしかしたら、今週の一品コーナーで年始にお買い得品を販売するかもしれません

 

ブログ運営者について

はっしん課長
麻雀商社のささき商事で働く橋本といいます。

小学生の時に麻雀を覚えてからその楽しさに衝撃を受けたことがきっかけで、麻雀業界へ就職しました。

今は陰ながらマージャンの素晴らしさを世の中に広めるべく日々楽しく仕事してます。

麻雀関連のご相談は何でもお受けしますのでどうぞ♪

→もっと詳しいプロフィール

コメントありがとうございます

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 色々と貴重な情報をありがとうございます。私は、7、8年前にアモスマーテルを購入して麻雀を楽しんでいます。この自動卓は物置を整理した所に置いていますが、冬になると動きが大変鈍くなり、牌が搬送されません。セラミックヒーターで卓を30~40分くらい温めると正常に動き出します。
    お尋ねですが、これ以外の方法はないでしょうか?教えていただけたら嬉しいです。

    • 本間様
      こんにちは^^
      その通り、アモスマーテルは冷えに弱く、動きが鈍くなります。
      天板を開けた状態で部屋を事前に暖めるか、ドライヤーの温風でチェーン部を全体的に温めてみてはいかがでしょうか?

  2. 中の電動が動かないので、モーターが動かないと思うのですが、修理は、どうすれば、いいですか。買ったメーカーは、電話もつながらないので。

    • 大石様
      お持ちの機種はどんな機種でしょうか?
      電話がつながらないというところが気になったんですけど、
      もしも中国製麻雀卓なら申し訳ないんですが、お力になれません・・・(>_<)

  3. アモスマーテルなんですが最後の1牌が磁石にちゃんとくっつかず運搬されません。牌の向きを変えるとちゃんとくっつくようです。何か良い方法はありますか?

    • 鈴木様

      コメントありがとうございます!
      もしも湿気が原因じゃなければ、まずは磁石と牌をキレイに掃除してみてはいかがでしょうか。
      それでも改善しない場合は、磁石のタイミング調整、磁石までの高さ調整などが必要になるかもしれません。

  4. 御忙しい所申し訳ありません
    どうしてもドラムの中で1つだけ牌がドラム上の磁石に付かなくてずっとドラムが回ってエラーで止まってしてしまうのですが…
    何か良い対象方法など御座いませんてましょうか?
    すみません私麻雀も全自動卓も素人で知り合いの方に機械が触れるという事だけで見て欲しいと頼まれて…

    • コメントありがとうございます。
      お持ちの麻雀卓の機種次第でもありますが、湿気で無ければ、原因が色々考えられるので見てみないとはっきりとは分からないかも知れません><
      ダミー牌(牌と同じサイズで中に磁石が入っていないもの)を入れて解消するケースもありますので、それが一番応急処置としては簡単かも知れません。

コメントどしどしください!

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

麻雀用品いろいろ取り揃えてます!

僕の勤めている会社です。

開店相談、修理、レンタル、加工など麻雀のことなら何でもご相談ください!

僕宛に直接相談ももちろんOKです!
麻雀用品いろいろ取り揃えてます!