休日でも麻雀 | 麻雀卓業者はっしん部長のブログ

麻雀卓業者はっしん部長のブログ

健康麻雀店を自分で開業してみた→集客のためにやったこと

December 12, 2019

はっしん部長です。

突然ですが、健康麻雀店を実際に開業してみました!!

せっかくなのでその道のりや、出来事、現状などについて超詳細に書いていきたいと思います。

Screenshot健康マージャンアカデミー川口校
川口オートレース場前にある健康マージャンが楽しめる施設です! 来てくれている皆様が楽しい!また来たいと思ってもらえる居心地の良い空間を目指しています。 プロ講師在籍。

 

Screenshot健康マージャンを実際に開店してみた!「前回までのお話」
駅からの遠さ、会場の広さ、始めた経緯など説明しております。

集客編:地元川口のイベントに出店

 

まず集客にあたって一番初めにやったことは地元川口での地域イベントに出店しました。

image1182

 

こんな感じでブースを出してみました。

 

すると・・・

 

 

image1183

 

たちまち皆が興味を示してくれました(ToT)

ブースはなかなか盛り上がって良い感じに。

これはいけるかもしれん・・・心の中で改めて闘志が燃えはじめました。

ちなみにこのイベントで13名ほどの参加希望者が集まりました。(今年も出店します)

この時点で開店3ヶ月前。

調べてみると地域イベントって意外とやっているんですよね。

商工会議所などで相談してみると紹介してくれるケースもあります。

しかし13名はかなり大きい。

川口市広報へ掲載

 

いよいよ開店1ヶ月前。

川口市が発行する広報へ「健康マージャンやりますよぉ!!」と掲載することになりました。

 

広報かわぐち3月号.indd

 

僕が知っている限りでは市の広報は集客にかなりの効果がある。

しかも掲載費は基本無料です。

※川口市の場合は残念ながら無料掲載欄には載せられなかったのですが、枠外有料広告欄に載せられることになりました。

ちなみに僕は健康マージャンの開店をサポートさせてもらっているときはいつも、市の広報に載せられるなら載せましょう!!効果絶大ですよ!!とアドバイスをさせていただいておりました。

さて、いよいよ自分の身を持ってその効果を証明するときがやってきたのです・・・

さあ、立地がなかなかキツい中でどれくらいの人が集まるのか・・・

期待と不安に押しつぶされそうになりながら、無料体験会の日を待つことに。

 

会場作り

 

ここでいよいよ、体験会に向けた会場作りをはじめました。

前回の記事にも書きましたが、会場はとてつもない広さ。

 

image5

 

これを教室らしく作り上げなければなりません。

広いと準備するのもその分大変です・・・。

レイアウトをあーでもないこーでもないと色々考えながら、最終的にはこんな感じになりました。

 

KIMG2457

 

どおおおん!!

 

とりあえず全自動麻雀卓を10卓ほど設置。

やっぱり麻雀卓を置くと格好が付きますね!

植物なんかも添えてちょっとおしゃれな感じにしてみたり。

※会場作りについてはまた別記事でも詳細を書きたいと思っています。

さあ、いよいよここからスタートだ!

無料体験会 開店の日

 

掲載から3週間後、2019年2月20日がいよいよ無料体験会。

オープンの日でした。

さて、会場の具合はどんなものか・・・

 

・・・。

 

 

image3

 

!!!?

 

す、すっごおおおおおおおおおいぃぃッ

 

こんなに沢山の方が集まってくれたのは本当に嬉しかったです。

想定の倍くらいの方がいらっしゃってくれて、感謝感激でした(ToT)

延べ人数48名。

 

これはいける!いけるぞおぉぉぉぉ!!

 

・・・ということでこの日から、健康マージャン教室が動き出したのです。

体験会の日はもうバタバタでしたが、なんとか皆に楽しんでいただけたようで、無事に終了しました。

 

ただ、一つ失敗したことがあるので、書いておきます。

 

失敗点は、体験会に募集した方たちのレベルが正確に把握できていなかった点。

あらかじめ参加申込受付時に麻雀の経験は聞いていて、卓組は最大限の配慮をしたつもりでした。

でもふたを開けてみると、レベル差が結構出てしまって、「ちょっと周りが上手すぎた・・・」「もう少し打てる人と一緒が良かった・・・」という意見もいただきました。

反省。

ここで気づいたことは、麻雀のレベルは直接、打ってるところを見てみないと判断が出来ないということです。

例えば「できます、点数も分かります。」と言っている方がいたとします。

この人は上級者、打てる人だなと思いがちですよね?

しかし、実際に打ってもらうと、長考派で打つスピードがやや遅かったというケースも案外あるんですよね。

なので事前にレベルを聞いても、上手な卓組は難しいということになります・・・。

 

→ということで、この体験会以降は、初心者限定で無料体験会を開くようにしました。経験者は経験者コースにご案内する形。

 

はい、それではここでまた次回に続きます!

次回は体験会の後のお話。

この後、実際に何人が教室に通ってくれるようになったのか!?

集客のために工夫したことや試してみたこと、失敗したこと、成功したことなどを盛り込みながら、奮闘劇を引き続きお送りしていきたいと思います。

それでは!

ブログ運営者について

はっしん部長
麻雀商社のささき商事で働く橋本といいます。

小学生の時に麻雀を覚えてからその楽しさに衝撃を受けたことがきっかけで、麻雀業界へ就職しました。

今は陰ながらマージャンの素晴らしさを世の中に広めるべく日々楽しく仕事してます。

麻雀関連のご相談は何でもお受けしますのでどうぞ♪

→もっと詳しいプロフィール

コメントどしどしください!

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

麻雀用品いろいろ取り揃えてます!

僕の勤めている会社です。

開店相談、修理、レンタル、加工など麻雀のことなら何でもご相談ください!

僕宛に直接相談ももちろんOKです!
麻雀用品いろいろ取り揃えてます!