休日でも麻雀 | 麻雀卓業者はっしん課長のブログ

麻雀卓業者はっしん課長のブログ

名案!?全自動麻雀卓に付けたら間違いなく大ヒットするCPU対戦機能!

February 23, 2017

どうも!はっしん課長こと橋本です。

個人的に全自動麻雀卓にこんな機能が欲しいなあ・・・と思っていることがあります。

それは卓上で強いCPUと対戦できる機能です!

強いCPUと対戦できる

 

これ本当に実現して欲しいです。

イメージとしてはこんな感じ。

 

image380

 

勝手にCPUが打牌してくれるっていうシステムです。

しかもPepper君みたいなロボットを置くのでは無くて、無人で勝手に打牌がされるのが理想。

これが実現できれば4人揃わなくても4人麻雀ができるようになります。

1人でも麻雀牌を使って麻雀ができるようになります。

いやぁ~これ凄い欲しい機能じゃないですか!!??

僕昔から思ってたんですよね。

これが開発できれば大ヒット間違いないと思ってるんですが、なにせ今の技術で実現するためにはかなりの課題があります。

 

Avatar image
はっしん課長
なんとか実現してほしいっ!!

考えられる課題

 

強いCPUを作れるか? 課題1

 

まず最初の課題がこれです。

CPUの強さは設定できるようにしたいんですが、一番肝心なのは強いCPUが作れるかというところ。

CPUが弱いとせっかくの麻雀も面白くなくなってしまいますよね?

いらぬところで放銃されたり、明らかに染め手の下家にも平気でフォローする打牌をされたりすると、ちょっとイラッとしてしまいます。

ちなみに将棋や囲碁の世界ではAIが人間を超える超えないか位の所まで来ていますよね。

では麻雀の方はどうなんでしょう。

調べてみましたが、うーん・・・微妙なところです。

 

 

Screenshot麻雀界にもAIの波 「爆打」開発者に聞く
麻雀AI「爆打(ばくうち)」が、天鳳(てんほう)で昨年末に350万超のIDがある中、上位0.0007%に入る「七段R2000」を達成した。

 

この記事を読んで、ここまで来たのは本当に凄いことだなと思うんですけど、個人的にはまだこのレベルだと本当に強いかと言われれば、ちょっと疑問。

ツイッターで天鳳の牌譜も見れたのでちょっと見てみました。

 

 

確かに「七段R2000」といわれれば凄いのかなと思うんですけど、牌譜を見てもなんでやねん!っていう手順がちらほらありました。

僕みたいな素人でもそう思うくらいですから、まだまだ強いとは言えないところだと思います。

天鳳位とか麻雀プロの戦いを観戦している身としては、そのレベルになってから強いCPUが誕生したと認めたいところです。

 

Avatar image
はっしん課長
今後のますますのAI技術の進化に期待!

 

無人での打牌をどうやって実現させるか? 課題2

 

肝心な技術面ですが、これもまたかなりの難題。

無人でどうやってやれば良いのか・・・

僕なりに考えてみました。

 

image384

 

全自動麻雀卓って牌を上下させるエレベーターってあるじゃないですか?

あんな感じで牌を1個ずつ上下させたり、移動できれば成立するのかななんて。

あと配牌を取るのは難しいので自動配牌になりそうですね。

ここまではできそうですが、ちょっと難しいのは、築牌からどうやってCPUへ牌を運ぶかというところ。

下山からのツモであればエレベーターのように卓内に沈めて移動すれば出来そうですけど、(言ってること分かるかな?笑)上山の時が問題ですよね。

うまい方法があれば良いんですけど・・・うーん・・・

アイデア募集します!

ちなみにポン、チー時もボイス付けて発声させて、牌を同じようにエレベーター移動できればなんとかできなくはないはず。

あとは、なるべく迅速に。

 

Avatar image
はっしん課長
できれば1秒以内に全ての動作が終了するのが理想ですよね。

 

卓上の状況を認識させられるか? 課題3

 

これも避けて通れない課題です。

相手の捨て牌、鳴いた牌、自分の手牌、順番など卓上の状況を全てCPUが正確に判断できないといけません。

その為には全ての麻雀牌を麻雀卓が常に読み取る必要があります。

ちなみに過去にパイリーダーという全自動麻雀卓があって、それは自分のあがった手牌を一定のエリアに乗せると勝手に点数計算してくれるというものでした。

これはまさに麻雀牌を読み取る技術から誕生したものなので、これを応用すれば出来そうな気がします。

これができれば点棒のやりとりも自動計算できるので、不要になります。

近い将来実現して欲しい!

 

いろいろ考えてみましたが、今の時点ではちょっと難しいかもしれませんね(^_^;

でもせっかくメーカーの人たちとも相談できる立場なので、お酒の席とかで冗談交じりに提案してみたいと思います笑

これがもしも仕上がったらきっと僕ずっと家でCPUと麻雀してますよ!!

ちょっとさみしいかな?笑

でもやっぱりね、天鳳は天鳳で面白いのはとても分かりますよ。

分かるんですけど、やっぱり麻雀牌を使って麻雀をする楽しさには勝てないんですよね。

麻雀はしたいんだけどメンツが集まらない!そんな悩みを解決してくれる、CPU搭載全自動麻雀卓。

売れると思いませんか?

思う!という人は「いいね!ボタン」で応援をお願いします!

 

Avatar image
はっしん課長
小売価格恐ろしく高そうだけど・・・

 

次のページは→自動配牌の全自動麻雀卓を使うとどのくらい時間短縮できるのか計算してみた

ブログ運営者について

はっしん課長
麻雀商社のささき商事で働く橋本といいます。

小学生の時に麻雀を覚えてからその楽しさに衝撃を受けたことがきっかけで、麻雀業界へ就職しました。

今は陰ながらマージャンの素晴らしさを世の中に広めるべく日々楽しく仕事してます。

麻雀関連のご相談は何でもお受けしますのでどうぞ♪

→もっと詳しいプロフィール

コメントどしどしください!

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

麻雀用品いろいろ取り揃えてます!

僕の勤めている会社です。

開店相談、修理、レンタル、加工など麻雀のことなら何でもご相談ください!

僕宛に直接相談ももちろんOKです!
麻雀用品いろいろ取り揃えてます!